金融教育への取組み

北國銀行での取組み

金融犯罪の増加や資産形成における自己責任の時代の到来など、子どもたちを取り巻く環境が目覚ましく変化しました。当行では、地域の子どもたちが幼いうちから金融リテラシー(金融に関する知識や情報を正しく理解し、自らが判断できる能力)を身につけ、社会人として経済的に自立するサポートのための金融教育を展開しています。

小学生に向けた取組み

夏休み親子銀行探検隊の開催

平成19年度より、夏休み期間中に小学生とその保護者を対象に、金融経済教育イベント「夏休み親子銀行探検隊」を毎年開催しています。銀行内を探検し、ゲームやクイズを通してお金の大切さや銀行の役割を学んでいただきます。

中学生に向けた取組み

職場体験の受入

営業店を中心に「わく・ワーク体験」をはじめとした、職場体験を受入しています。窓口業務、フロアマネージャー、オペレーションなどの銀行業務を体験してもらい、銀行の仕事や役割を少しでも知ってもらっています。

高校生に向けた取組み

全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園石川大会」の開催

平成19年度よりNPO法人金融知力普及協会が企画・主催する金融経済クイズイベント「エコノミクス甲子園」の石川大会を毎年開催しています。金融経済を楽しみながら学ぶきっかけを、高校生に与える試みとして開催しています。

大学生に向けた取組み

講師派遣・講演

産学連携協力の一環として、役職員の講師派遣や講演を実施しています。専門的なテーマやライフプラン形成などの金融リテラシー向上支援まで幅広く取り組んでいます。

インターンシップの受入

就職活動を控えた学生向けに、将来の職業選択に向けた準備となることを目的としてインターンシップを受入しています。

その他の取組み

企業・職場見学などの受入

学生から社会人まで幅広い年齢層の方々からの企業見学などを受入しています。

営業店での取組み

各地の営業店で職場体験をはじめとした金融教育への取組みを実施しています。そのほか、地域の皆さまへ、金融の大切さや昨今の金融に関わるリスクを伝える取組みなども実施されています。

営業店のCSR活動

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
総合企画部広報CSR課へ

  • 076-223-9705

    受付時間 平日 9:00 ~ 17:00(銀行休業日を除く)