北國定期借地権付住宅ローン

住まいづくりの夢、応援します。
一般定期借地権付住宅(戸建て)を対象とした住宅ローンです。
地銀協8大疾病補償付債務返済支援保険でさらに安心がプラスされます。

商品のご案内

ご利用いただける方 次の条件をすべて満たし、2名以上の連帯保証人の保証加入ができる方
  • ※連帯保証人には、当行所定の基準があります。

<条件項目>

  1. お借入れ申込時の年齢が、満20才以上、満65才以下の方(ただし、満75才までに完済できる方)
  2. 同一勤務先に勤続3年以上の給与所得者、または開業・勤続1年以上の医師・弁護士・公認会計士・税理士 ただし、会社役員の方は一定の条件が必要です。
  3. 前年度税込み年収400万円以上の方(連帯債務・所得合算はできません)
  4. 税金の滞納がない方
  5. 原則、団体信用生命保険に加入できる方
  • ※団体信用生命保険加入不適格の場合は、保証会社のご利用はできません。
お使いみち

お申込人またはご家族が居住するための以下の資金

  1. 一般定期借地権付住宅購入資金(新築・中古)
    • ※ただし、マンション、賃貸を目的とするもの、および建物譲渡特約付定期借地権住宅は除きます。
  2. 保証金
    • ※保証金に関して、お申込人(借地人)の有する「保証金返還請求権」を担保するため借地に抵当権を設定していただき、その「抵当権付保証金返還請求権」に当行を根質権者とする根質権設定を行ないます。
  3. 火災保険料
    • ※火災保険料は融資期間を満たす保険期間の長期火災保険で、保険金請求権に質権を設定できるものに限ります。
  • ※不動産は、建築基準法およびその他法令の定めに合致していることが必要です。
ご融資金額 100万円以上5000万円以内(10万円単位)
  • ※ご返済計画に無理のないよう年収による制限があります。
  • ※建築価格・購入価格と保証金の合計額の80%以内を限度とします。
ご融資期間 借地期間以内で40年以内(1年単位)
  • ※中古物件購入の場合

原則 「35年 - 築後経過年数(1ヶ月以上切上げ)」の年数以内

ご返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス返済併用が可能です)
  • 毎回の元金と利息の返済合計額を一定にするご返済方法です。
  • なお、6ヶ月ごとボーナス返済分は、ご融資金額の40%以内とします。
ご融資利率 変動・固定・金利選択型を適用いたします。

金利情報

  • ※特約固定金利は、北國住宅ローンの金利を適用します。
  • ※固定金利特約期間終了後は、その時点で特約期間固定金利もしくは、変動金利(当行の標準金利を適用)をお選びいただきます。
  • ※特約固定金利を選択の場合、5,400円の特約固定金利選択手数料が必要です。
手数料 不動産担保取扱手数料 32,400円(消費税込み)
担保
  1. ご融資対象物件(建物)に、第1順位の抵当権を設定させていただきます。(公的資金との併用は出来ません)
    • ※担保設定費用は、別途ご負担願います。
  2. 借地権が地上権の場合は、地上権に第1順位の抵当権を設定させていただきます。
    • ※担保設定費用は、別途ご負担願います。
  3. 保証金に関して、お申込人(借地人)の有する「保証金返還請求権」を担保するため借地に抵当権を設定していただき、その「抵当権付保証金返還請求権」に当行を根質権者とする根質権設定を行ないます。
    • ※設定費用は、別途ご負担願います。
  4. 建物には、原則時価額に応じた融資期間以上の長期火災保険をかけていただきます。
    なお 、保険金請求権に質権を設定させていただく場合がございます。
団体信用生命保険 原則、当行指定の団体信用生命保険にご加入いただきます。
(保険料は当行が負担いたします)
その他各種手数料
  1. 繰上返済手数料
    (1) 固定金利特約期間中32,400円 (消費税込み)
    (2) その他の場合5,400円 (消費税込み)
  2. その他手数料
    (1) 特約固定金利選択手数料5,400円 (消費税込み)
    (2) 条件変更手数料10,800円 (消費税込み)
その他 窓口にお申付けいただければ、ご返済額を試算いたします。

お申込方法

ローンセンターまたは窓口でご相談、お申し込みができます。

ローンセンター

窓口(店舗・ATMのご案内)

なお、お申し込みの際は、以下の書類をご用意ください。

申込時にご用意いただく書類一覧表

  • ※審査結果によっては、ご希望にそえない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

平成27年4月1日現在

お問い合わせ