ご利用時のパスワード等について


「北國ウェブ・アクセス」をご利用いただくには、次の番号等が必要です。

契約者番号(9桁)

ご利用カードに記載してある9桁の数字です。

管理者(利用者)コード(4桁)

本サービスご利用時、「管理者」・「利用者」を区分する4桁のコード(数字)です。

管理者コード すべての機能、すべてのサービスが利用できます。
(ご利用カードに記載の「管理者コード」です)
利用者コード 管理者から権限付与されたサービス・機能が利用できます。
(管理者が任意のコード(10番単位で0010〜0100)を指定することができます。)
※利用者の登録については、「利用者の登録・変更・削除」を参照してください。

ログオンパスワード(6桁)

ログオンパスワードとは、サービスご利用の都度(ログオンの都度)入力していただくパスワードです。
「北國ウェブ・アクセス」を申込まれた際に「利用申込書」にご記入していただいた仮ログオンパスワードは、初回ログオン時に必ず変更していただきます。
今後使用するログオンパスワードは、その際管理者自らが登録した任意の英数字(6桁)となります。

追加認証情報

追加認証情報の確認とは、お客さまのご利用環境やご利用状況などのデータから、ご本人のログオンであることの確認が必要と判断される場合に、あらかじめ設定した質問を表示させ、それに対する回答の入力を求めるものです。
初回ログオン時に必ず質問と回答を設定していただきます。

可変パスワード(2桁)

可変パスワードとは、管理者がログオンする都度管理者ご本人を確認するためのパスワードです。

確認パスワード(7桁)

確認パスワードとは、承認・設定変更などに入力していただくパスワードです。
「北國ウェブ・アクセス」を申込まれた際に「利用申込書」にご記入していただいた仮確認パスワードは、初回ログオン時に必ず変更していただきます。
今後使用する確認パスワードは、その際管理者自らが登録した任意の英数字(7桁)となります。

1.ログオン時

(1)ログオンパスワードの入力

(2)追加認証情報の入力

※ ご注意

  • ご利用端末やご利用時間帯が通常とは異なる場合に表示されます。
  • 質問は、ご利用の都度ランダムに表示されます。

画面上にあらかじめ設定いただいた質問が表示されますので、それに対する回答を入力します。

〈サービス画面(イメージ)〉

(3)可変パスワードの入力(※管理者のみ)

※ ご注意

  • 可変パスワードの入力が必要となるのは、セキュリティ確保のため「管理者」のみとなります。
  • 利用者の方は、利用項目が制限されているため、可変パスワードを入力することなくご利用いただけます。
  • 可変パスワード入力時のソフトウェアキーボードは、ご利用の都度、数字の表示順を「シャッフル(並べ替え)」します。

画面上に「お手元のご利用カードを参照して、○印が表示された部分(2箇所)の数字を順番に入力してください。」と表示されます。
次の例では○印が表示された「1の下」と「4の下」の「7」と「2」を入力してください。

〈サービス画面(イメージ)〉

〈ご利用カード(イメージ)〉

実際の可変パスワードはお手元のご利用カードで確認ください。

2.振込実行時・承認時など

確認パスワードの入力