配当政策

更新日:平成28年12月30日

配当の基本方針

安定配当(年間6円)+業績連動配当 ※安定配当+業績連動配当をあわせた配当性向の目処を25%~30%として配当を実施

 当行の配当政策は、安定配当(年間6円)の継続を基本としております。また、安定配当に加え、当期純利益の水準に応じた業績連動配当の考え方を取り入れており、安定配当と業績連動配当を合わせた配当性向につきまして当面25~30%を目処にしております。配当につきましては、中間配当及び期末配当の年2回の剰余金の配当を基本方針としております。当行は中間配当を行うことができる旨を定款に定めておりますので、これらの剰余金の配当の決定機関は中間配当につきましては取締役会、期末配当につきましては株主総会であります。

 内部留保資金につきましては、金融サービスの高度化に対応するためにIT投資のほか、事務の省略化・効率化など、経営体質強化のための有効投資に使用してまいる所存です。

直近の配当実績

決議年月日 配当金の
総額
(百万円)
1株当たりの
金額
(円)
基準日 効力発生日 配当の原資
平成28年11月4日
取締役会決議
1,347 4.5 平成28年9月30日 平成28年12月5日 利益剰余金
平成28年6月29日
株主総会決議
1,197 4 平成28年3月31日 平成28年6月30日 利益剰余金

年度別配当実績

  年間配当
H27年度 8円
H26年度 7円
H25年度 7円(記念配当1円含む)
H24年度 6円
H23年度 6円
H22年度 6円
H21年度 6円
H20年度 6円
H19年度 6円
H18年度 6円
H17年度 6円
H16年度 6円
H15年度 6円50銭 (記念配当50銭含む)

 

財務情報ディスクロージャーIR情報

お電話でのお問い合わせは総合企画部広報CSR課へ

076-223-9705

【受付時間】

平日(月~金曜日) / 9:00~17:00
※ 銀行休業日は、ご利用いただけません