金融犯罪にご注意ください

【重要】インターネットバンキングの不正利用にご注意ください

更新日:平成30年7月4日

お客さまのパスワードやID等が不正に取得され、お客さまの口座から不正な振込が行われるという事件が全国的に発生しています。

1.犯罪の手口

<スパイウェア>

  • (1) 様々な手口でスパイウェア※1がパソコンに入り込む
    • ・ 不審なソフトのダウンロード、不審なサイトの閲覧、心あたりのない電子メールや添付ファイルを開くこと等でスパイウェアがインストールされることがあります。
  • (2) IDやパスワード、乱数表(お取引確認番号、可変パスワード)の情報を盗む
    • ・ インターネットバンキング利用時のキーボード入力履歴等を盗み、インターネットバンキングに関わる情報を盗み取ります。
  • (3) 預金を引き出す
    • ・ 盗み取ったインターネットバンキングのIDやパスワードを使用し、第三者の預金口座へ振り込む等の方法により、預金を引き出します。
  • ※1 スパイウェアとは、パソコンに保存されている個人情報や入力したキーワード等を、お客さまが知らないうちにインターネットを経由して第三者へ転送してしまうプログラムのことです。

<フィッシング詐欺>

  • (1) 金融機関を装ったメール等によりニセのホームページに誘導
    • ・ システム更新のためなどもっともらしい話で、ニセのホームページに誘導します。また最近ではニセのメールにIDやパスワードを入力させ送信させる手口も発生しています。
  • (2) IDやパスワード、乱数表(お取引確認番号、可変パスワード)の情報を盗む
    • ・ ニセのホームページでIDやパスワード、乱数表に記載された情報を入力させ、インターネットバンキングに関わる情報を盗み取ります。
  • (3) 預金を引き出す
    • ・ 盗み取ったインターネットバンキングのIDやパスワードを使用し、第三者の預金口座へ振り込む等の方法により、預金を引き出します。

ご注意いただきたいこと

  •   (1) インターネットへの接続にあたっては、メーカーのサポート期限が経過した基本ソフト(OS)やウェブブラウザを使用しないでください。
  •   (2) セキュリティ対策ソフトを導入し、常に最新の状態に更新してください。
  •   (3) パソコンの基本ソフト(OS)、ウェブブラウザ、各種ソフトウェアを最新の状態に更新してください。
  •   (4) ご契約者番号、パスワード等は他人に知られることのないように厳重に管理し、またそれらの情報をパソコンや携帯、インターネットのクラウドサービス等に保存しないでください。
  •   (5) パスワードは第三者に類推されやすいものの利用を避け、定期的に変更してください。また、入力時には「ソフトウェアキーボード」(パソコンの画面上に表示するボタンをマウスでクリックすることで入力する機能)のご利用をお勧めします。
  •   (6) ご利用カードに記載されたお取引確認番号、可変パスワード(乱数表)の管理には十分注意してください。なおご利用カードに記載の数字をすべて入力していただくことはありません。万一そのような画面が表示された場合は、至急下記フリーダイヤルにご連絡ください。
  •   (7) インターネットカフェ等の不特定多数の方が使用するパソコンでのご利用はお控えください。
  •   (8) 振込・払込限度額は、ご利用実績を確認いただき、「適切な金額」となるよう必要最小限への見直しをお願いします。
  •   (9) お取引内容などの大切なお知らせを電子メールでお送りしますので、必ず受信可能なメールアドレスをご登録ください。管理者のスマートフォンや携帯電話等、ご確認いただきやすいメールアドレスのご登録をお勧めします。なお、身に覚えのないお取引の通知メールが届いた場合は、至急下記フリーダイヤルにご連絡ください。また、こまめな預金残高確認をお勧めいたします。
  • (10)ログオン時には、トップ画面に表示される過去のログオン履歴や取引履歴をご確認ください。万が一、身に覚えのない不審なお取引があった場合には、至急下記フリーダイヤルにご連絡ください。
  • (11)不正なプログラムがインストールされないため下記の点にご注意ください。
    •   ・  心あたりのない電子メールや添付ファイルを安易に開かないよう十分にご注意ください。
    •   ・  サイトを閲覧する際やフリーソフトをダウンロードする際は、信頼できる製品、信頼できるサイトをご利用ください。
    •   ・  インターネットバンキングを利用するパソコンでは、ファイル交換ソフトを利用しないでください。
    •   ・  当行では、平成25年12月24日までのHappy!ラインご契約時にはご利用カードと共に利用ガイドCD-ROMをお送りしておりましたが、契約時以降お客さまのご依頼なしに、CD-ROMをお送りすることは一切行っておりません。万一当行を装い、CD-ROMが送られてくることがありましたら、決してパソコンにインストールせず、至急下記フリーダイヤルにご連絡ください。
  • (12)法人のお客さまには、上記に加え、以下のセキュリティ対策も推奨します。
    •   ・  パソコンを利用しない時は電源を切断してください。
    •   ・  インターネットに接続する際のパソコンの利用はインターネットバンキングに限定してください。
    •   ・  取引の申請者と承認者とで異なるパソコンをご利用ください。

<ご連絡先>

Happy!ライン サポートデスク 受付時間:平日 9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~17:00
電話番号:フリーダイヤル 0120-508-789
北國ウェブ・アクセス サポートデスク 受付時間:平日 9:00~18:00
電話番号:フリーダイヤル 0120-508-053

上記以外の時間帯は、0120-895-640へご連絡ください。

北國外為Web サポートデスク 受付時間:平日9:00~17:00(銀行休業日を除く)
電話番号:フリーダイヤル 0120-665-822

関連情報

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心!